FC2ブログ

二人で遠くへ旅を

銀魂とその他諸々について語る日々

08月≪ 09月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … こんなに始まる前から憂鬱な夏休み初めてだよBLOGTOP » 日常 » TITLE … こんなに始まる前から憂鬱な夏休み初めてだよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなに始まる前から憂鬱な夏休み初めてだよ

1学期も残すところあと1日です。
妹や弟は既に夏休みをエンジョイしているというのに采隼は猛暑の中、学校に行ってます。
まあ明日で終わるんですけどね。
課題の量が半端ないんですよ。
高杉だよね。うん、高杉すぎて泣けてくる。
部活のほうは中学の時より遥かに楽です。
まあ進学校だから学習合宿とか色々あって部活が出来ない日が多いのが原因です。
あと金がなさすぎてヤバイです。
7月いっぱいをあと1000円で過ごさないといけないという、ジリ貧状態です。
だから今学校に財布持って行ってないからね。
飲み物とか家から持っていくのだけで凌がなきゃいけないという危険な状態です。
二日間よくあの猛暑に耐えたと自分でも思う。
しかも教室のうちの席扇風機があたらないという最悪な席だからね。
窓際だから冬ならよかったんだろうけどね。夏だからね。暑いだけだから。

そんなわけで夏休みに入ってもまだ補習があるし、課題やらなきゃだし。もうやだね。


とりあえず、夜は攘夷について考察しながら眠りにつくことにする。
最近の考察内容は銀さんとヅラは本当に高杉を斬るのかどうかです。
いや、あいつらの事だからお互いに斬るなんて昔から何回も言ってると思うわけですよ。
紅桜の時だっていつもの喧嘩がちょっと大きくなっただけじゃん。みたいな。
あとは今の攘夷3人を見て松陽先生はどう思うのかって事です。
3人的には自分達が松陽先生に誇れるような生き方はしてないとおもってるんだろうけど、松陽先生は自分達で選んだ生き方なんだからってちゃんと受け止めてくれそう。
誰か松陽先生がタイムスリップネタとか書いてくれないだろうか。
攘夷3人に会って、あと周りの人とかに会って、「あの子達のこと、よろしくお願いしますね。」とか言って帰っていく感じで。漫画でも小説でもなんでもいいから。
あー自由研究で攘夷について研究してー
それならレポートいくらでもかけるぞコノヤロー
というわけで現実逃避はこれくらいにして課題頑張ります。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。